EVENT

第3回兄弟小節大会

与那原町で生まれた民謡歌手「前川朝昭」氏が作り歌って、広く知られるようになった「兄弟小節」。2020年11月7日㈯に第3回大会を開催いたします!!

SHARE
  • facebook
  • twitter
  • line

沖縄の先人たちが常に持ち合わせていた美しい心「いちゃりばちょーでー」。(そで触れ合うも他生の縁という意味)与那原町出身の民謡歌手・前川朝昭氏が「兄弟小節」を歌い、広く知られるようになりました。
そして、平成17年、与那原町東浜にある野球場駐車場に芸能先達顕彰碑歌碑建立事業会の趣旨に賛同した前川朝昭門下、前川本流一門会により建立されています。

「一度出会えば兄弟だ、何の隔てがあろうか」

 

 

第1回2回と、開演前からたくさんの方々が集まってくださり、15名の出演者たちを励ましてくださいました♪(なんと、神奈川、和歌山、名古屋、福岡からも・・@@)

出場者は、沖縄県の北の名護から南は糸満まで、年齢も10代から80代までと、バラエティー豊かな人たちがエントリー♪♪

 

1回目の最優秀賞を受賞したのは・・・最年少 15歳の池原輝飛(いけはらてるたか)さんでした。

幼稚園の時におばあちゃまから教わった三線を、ずっと弾き続けてきた彼の歌声と演奏はとても素直で、兄弟小節の基本三下(さんさげ)という奏法で見事に歌い上げました。

そして、2回目の最優秀賞は那覇市からエントリーの金城晴奈さん。 二人ともにまだ十代の若さです。これからが楽しみですね♪

 

 

さぁ、次はあなたの番!!です。ぜひチャレンジしてみてください。応募方法など詳しいことは、「兄弟小節大会公式サイト」をご覧くださいね。

 

 

 

兄弟小節大会タイムスケジュール(予定)

14:45~ (こども空手演舞)
15:00~ 開会
幕開けの演目:かぎやで風(与那原町文化協会)
15:15~ 開会のあいさつ(上里実行委員長、照屋町長)
15:25~ 前半開始(8組)
16:10~ 休憩(兄弟小節踊り、なぎなた演舞)
16:30~ 後半審査(7組)
17:10~ 審査集計
ゲスト:前川一門会、
17:40~ 表彰式、審査講評、記念撮影
18:00  閉会あいさつ

GALLERY

PHOTO

第2回大会優勝の金城晴奈さん

兄弟で交互に伴奏、歌を仲良く披露。これぞ本物の兄弟小節!!

ゲストの堀内加奈子さん(なんと北海道出身)

門下のみなさんで演奏

エイサーも披露

九州、関西、名古屋からも駆けつけてくれた観客のみなさん

INFORMATION

イベント名 第3回兄弟小節大会
イベントサイト https://yonakan.jimdofree.com/
開催日 2020.11.07 〜 2020.11.07
開催時間 15:00~18:00
会場名 与那原町東浜野球場駐車場
住所 -
駐車場 あり
料金 無料
主催 兄弟小節大会実行委員会
お問合せ先 事務局(098)835-8088(くに旅行サービス内)