SPOT

御殿山(うどぅんやま)親水公園

ウォーターフロントで癒しを!!

SHARE
  • facebook
  • twitter
  • line

新たな観光資源として東浜水路を利活用し、町が所有する「やんばる船」での遊覧、伝統行事のハーリーやシーカヤック・ボート等の水上スポーツイベントの開催による賑わいの創出を行う拠点として整備し、平成29年3月31日に供用開始しました。また、与那原町の史跡である御殿山(うどぅんやま)に隣接し、近隣の親川(えーがー)史跡、綱曳資料館、軽便鉄道与那原公園等と連携することにより、与那原町の歴史資料に触れると共に、水路沿いの景色を楽しみながら散策することが期待されています。

REVIEW

5

by Google Place

首里の御殿(ウドゥン)に納める木材置場に指定されたことからこの名前がついたようです。聞得大君(きこえおおきみ)の御新下り(おあらおり)の際の最初の休憩地として御仮屋が設けられていた場所といわれています。現在は町の行事や東廻り(アガリウマーイ)のコースにもなっています。『与那原大綱曳HPより』

  • 2016.08.07
  • By 沖縄エイサー研究

※REVIEWに関してはGoogleプレイスの情報を使用しております。

GALLERY

360°VIEWER

PHOTO

INFORMATION

名称 御殿山(うどぅんやま)親水公園
ウェブサイト -
住所 与那原町与那原694
駐車場 有り
インターネット環境 -
対応言語 -
クレジットカード -
料金・平均予算 -
予約 要予約
営業時間 -
定休日 -
電話 098-945-7244
メール kankou-shoukou@town.yonabaru.jp

ACCESS